イエス・キリストの手当ては病を治す磁気エネルギー療法

イエス・キリストの手当ては病を治す磁気エネルギー療法

 

患者の幽体離脱

病は『気』から。
中華医学『気功』は、5000年の古い歴史。
気功の磁気エネルギーを研究する過程でイエス・キリストの施した『手当て』も、『気功』と同じ生体磁石の磁力が磁気共鳴する神秘的な磁気エネルギーを応用したテレパシー療法であることを血液の磁気を測定するMR(I 磁気共鳴画像法)で科学的に解明しました。
イエス・キリストの施した『手当て』 磁気エネルギー療法に学び 気功師のエネルギーの『1000人』以上の磁気を生む映画・テレビ・音楽の響きを応用した究極のゼロ磁場の奇跡 音響免疫療法を開発しました。
磁気エネルギーを高め、テレパシーで生命に奇跡を起こす究極のテクノロジーです。

 

「気」の磁気エネルギーを扱う人は高い人間性と道徳心が求められますイエス・キリストは心が共鳴しない相手に手当てを行いません

 

脊髄に響く量子力学の水の波紋の摩擦熱は、N極S極を示さない神秘的な磁気の渦を音響ルームに誕生させます。
イエス・キリストの聖地エルサレムや伊勢神宮は、断層地帯の磁気エネルギーの渦、ゼロ磁場が発生しています。パワースポットの誕生です。
イエス・キリストの手当て、中華医学の気功は相手を想う気持ちの磁気を受け手が信頼し、お互いに磁気共鳴し合うことでゼロ磁場が生まれたとき、心と身体を幸せにする、素晴らしいゼロ磁場の奇跡が生まれます。

 

イエス・キリストは心と磁気を共鳴しない相手には手当ては行いません。効果が生まれないからです。気の磁気エネルギーを扱う人は高い人間性と道徳性が求められます。
私達もゼロ磁場の聖地、音響ルームにお金がすべてで性格の悪い人、病を自分で治す大切さを知らない人、心に魂の神を感じない人は、無理にお誘いしません。
生命力が無い人は自然の摂理で来れないからです。音響ルームで生体磁石の磁力が高まる神秘的な体験ができます。
超能力・テレパシーは生体磁石の磁力がお互いに共鳴し合うことで磁力の糸が引き合い心を伝えます。