心の神 魂は輪廻転生し蘇ります

羊水にうまれるゼロ磁場磁気エネルギー「魂の渦」が「胎光」です

 

母と赤子

羊水の中にうまれる「胎光」はゼロ磁場磁気エネルギーの「魂の渦」です。
胎光は臨月に近づくと、赤ちゃんの心臓に宿り生命の「魂」が誕生します。「魂」は親から子へさらに孫へと「輪廻転生」し生き続けます。

 

胎児は母親の心臓の鼓動、血管の脈動の激しいリズムと同調、鼓動と脈動を高め、血流を良くし血液(強磁性鉄イオン)と血管との摩擦熱で磁気エネルギーを発生。

 

身体を38℃に発熱血液磁気エネルギー発電システムで胎児の生命を維持します。
音響ルームを訪問され、神秘的な「魂の渦」現象が目と身体で確認できます。
是非訪問され、心と身体を幸せにし、健康に導く。

 

本当の幸せの神『魂』は自分の心の中にあります。
急所脊髄を震わせる身体共鳴の激しい響きは、人間の持つ脳内麻薬、生体磁石の生体作用が死の恐怖心を取り除き、魂を揺さぶります。

 

イエス・キリスト、釈迦が誕生したエルサレム、ヒマラヤは、断層地帯のゼロ磁場の聖地、磁気の強い場所です。
磁気エネルギーを身体で感じ、生体磁石の磁気共鳴で相手の心と身体を幸せに導きます。

 

スマホ パソコン ゲーム機の電子文明の発展は人間の心を不幸にする

 

スマホ、インターネット、ゲーム機に長時間没頭すると脳が依存症になり、人間の心を不幸にします。電子文明の発展は人間の脳を依存症でコントロールします。
液晶テレビをイカ墨から開発した西堀貞夫は、ゲーム脳に責任を感じています。世界で初めてゲーム依存症を吹き飛ばすゼロ磁場の奇跡 音響免疫療法を開発しました。
無防備な急所脊髄に響く映画・テレビ・音楽の激しい響きは、血液(強磁性鉄イオン)の磁力を高め、磁気共鳴で心を伝えるテレパシー能力の本能を高めます。無気力となった依存症の脳を、磁気を高め活性化し吹き飛ばします。

 

高層タワーマンションは 地磁気の弱い場所心と身体に害になります

 

イルカ、クジラ、鳩、ミツバチは脳のマグネタイトで地磁気で方向を感知します。
野生動物は、北を枕に寝る習慣をもっています。地球の表面は、500~600 ミリガウス。
超高層マンションの10 階以上や歌舞伎町などの磁気の弱い場所は、200~250 ミリガウスです。
磁気の弱い場所は、植物の育ちが悪く、人間の心と脳に悪い影響を与えます。
超高層マンションに住むには、お部屋の磁気エネルギーを高めることが大切です。