脳は磁鉄鉱と強磁性鉄イオンの血液を含みます。脳は磁石です。

ゼロ磁場の奇跡 音響免疫療法は子供の記憶力 集中力 学習能力 気力が高まり頭脳が明晰になります

 

子供の頭脳の良くする方法が、初めて分かってきました。脳は磁鉄鉱と強磁性鉄イオンの血液を含みます。脳は磁石です。
子供の脳は、マグネタイトと血液(強磁性鉄イオン)の生体磁石の磁気を強化するとコンピューターの磁気メモリーのように記憶力、思考力が高まります。

 

脳は、磁気メモリーです。映画・TV・音楽の脊髄の響きは、血液の磁力と脳の磁力を高め、記憶力、学習能力、集中力が飛躍的に高まります。

 

脳のマグネタイトが血液(強磁性鉄イオン)を脳に引き寄せ、脳血液の磁気を高めると記憶力集中力を強化します。
脳は、毛細血管で満たされ血液の1/3、1.5キログラムを使用しています。

 

「勉強しなさい!」「学校に行きなさい!」家庭と学校でいじめに合うお子様のストレスを考えたことありますか?

 

勉強、受験、学校のいじめ、親との関係・・様々なストレスにお子様はさらされています。
現代のお子様はストレス、冷たい飲み物、添加物の入った食生活、運動不足で心を病んでいます。
体温の低下、脳血液と脳神経の血流不足、腎臓の濾過機能低下、脳血液の磁気不足が心の不安とストレスを招きます。

 

胎児は、羊水の中で耳の鼓膜では音を聴きません。
羊水に学んだゼロ磁場の奇跡 音響免疫療法は、テレビ・音楽を脊髄で楽しむことで血液を38℃に温めサラサラに浄化し脳への血流を良くし、脳血液、脳細胞を活性化します。
水分80%の脳細胞を育てます。ご家庭でテレビ、映画を脊髄で楽しむことでお子様の心の病とストレスを取り除き健康にします。

 

 

不登校 家庭内暴力 いじめ・・虐げられたお子様の心に奇跡を起こします

 

 

家庭内暴力、不登校などの心の病の原因は、低体温による脳への血流不足、脳の毛細血管のつまり、脳の磁気不足による気力の低下です。
家庭内暴力、不登校は病気ではありません。医師の薬では治りません。

 

海外では、15歳までの子供には薬を処方しません。脊髄の響きで血液を温めサラサラにし、脳への血流をよくし脳を温めると簡単に治ります。
脳梗塞の患者が怒るのと子供の家庭内暴力は同じです。

 

低体温で、スマホやインターネット、ゲームで遊ぶと仮想空間と現実社会の区別がつかなくなり、性格が変わり愛の心を無くしてしまいます。
脳血液を温め低体温を改善するとゲームに夢中になりません。外で遊び始め勉強を始めます。ぜひ音響ルームにお子様と一緒に脊髄でテレビを楽しみにお越し下さい!